のんびり日常のつぶやきです。 まったりしてってくださいませー。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ダ・ヴィンチ・コード
寝る前に読もうと思って、今流行のダ・ヴィンチ・コード買っちゃった。
(ハヤリモノに弱い傾向あり)
これ読んでから映画観ようと思うんだけど、間に合うかなー(・_・;
今のところ、寝つきが良すぎて読むのは週末かな。

book01.jpg


スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

正解です。
こないだ誰かが、
「映画見ると、ストーリー展開が難しくて、
今ひとつ納得できないから、
本を読んでから見るのをお勧めします。」
って言ってました。
(誰だったかな~、ゴメン忘れました(+_+)
だから、さくらさんの選択は大正解です。うん!

読んだら感想聞かせてね♪
僕は、その後読んでみたいと思いま~す^^

こば | URL | 2006/06/07/Wed 19:13 [EDIT]
こばさんへ
(´▽`) ホッ すぐに映画観たかったけど、本読んでからのほうがいいって
私も聞いたのでそうしてみましたよー♪
時間かかりそうだけど暇をみつけては読んでみますね。
55 | URL | 2006/06/07/Wed 21:08 [EDIT]
時間かかりそうだよね~
上・中・下巻あるんですよね~。
さくらさんの感想聞いてから読もうと思ったんだけど、僕も読みたいから明日買ってきたいと思います。
どっちが早く読めるか競争しましょうか^^
それから、後で感想も交歓しましょうね♪
楽しみです^^
こば | URL | 2006/06/07/Wed 22:42 [EDIT]
こばさんへ
新しい小説って楽しみですよねー♪
私は今週、ちょいとバタバタしてるから、きっとこばさんのほうが
早い!です。うん、たぶん。
感想また聞かせてくださいね。
55 | URL | 2006/06/08/Thu 01:21 [EDIT]
 モナリザ>>>いいですね。
でも ひろしは、フナゴナールの「読書する少女」が好きです。
 本を読んでいるさくらさんを創造して>>>v-398
想いふけっていますね・・・v-290
ひろし | URL | 2006/06/08/Thu 08:04 [EDIT]
ダビンチ・コード、さっそく・・・
さくらさん、

ダビンチ・コード、昨日スタートしました♪
まだ数ページですが、
どうしてもトム・ハンクスのイメージがあって、
映画は見てないんだけど、勝手にトム・ハンクスが
頭ん中で演じてくれてます^^

最近よく、特番で「ダビンチの謎」とか、「隠されたキリストの真実」みたいなの
やってるので、何となく入りやすいです♪
こば | URL | 2006/06/09/Fri 08:10 [EDIT]
こばさんへ
昨夜少しだけ読んでたら知らない間に寝てました(・Θ・;)アセアセ…
こばさん、もしかしてもう読み終わってたりして・・・笑
55 | URL | 2006/06/11/Sun 00:25 [EDIT]
ひろしさんへ
いいですねぇ~♪ ゆっくりと鑑賞したいなぁ。。。
ルノワールのピアノの前の少女たちが好きで
エレクトーンの上に飾ってます♪
55 | URL | 2006/06/11/Sun 00:31 [EDIT]
こんにちは♪
まだ、ぜんぜん終わってないですぅ~(>_<)
っていぅか、まだ37ページ目ぇ~(-_-)
仕事帰りの電車で(10分)読んでるんで結構時間かかるかも・・・
昨日は少し遅めに起きて、シャワー浴びた後、コーヒー入れて読もうとしたら、何ページかで知らないうちに寝てしまいました。
眠くなる本なのかもしれませんね^^

こば | URL | 2006/06/11/Sun 08:57 [EDIT]
どう思う?
ダビンチ・コード、ノーカットで放映されてるのって、
日本と中国と・・(あとどこだったかな~)
3カ国ぐらいしかないようで、
欧米をはじめとして、いろいろ問題視されてますよね~。
「神への冒涜だ」ということで、ボコット運動とか、
カンヌ映画祭ではブーイングとかで、
でも、一般人には映画は結構評判いいらしいとか、
いろんな風評が流れてますよね。

昔、こんなこと聞いたことないですか?
「右の頬を打たれたら、左の頬を出しなさい」って。
私はクリスチャンではないので、特に信仰心もないのですが、
キリスト教の精神ってそういうのもなのかな~って、
なんとなく思ってました。慈悲深いっていうのか、なんというのか・・・

だから、所詮は映画なので、娯楽なので、
信仰って、もっと精神世界の高~いところで、
分からない人は分からなくっていいって、
そういう世界で崇高にやってればいいと思うんです。
でも、最近の「冒涜だ!」っていう報道を目にするたび、
なんだかちっちゃいもののように感じてしまうのは、私だけでしょうか。

理屈っぽくなってしまいましたね。
間違ってるかもしれないけど、
キリストが見てたら、きっと微笑んでるような気がしたものですから。
(それも違うかな~・・・)



こば | URL | 2006/06/12/Mon 19:24 [EDIT]
こばさんへ
37ページ、負けました^^
ヨーロッパの人々の生活とか歴史、宗教的なものも
興味深く理解していくと、さらに楽しめそうな気がします。。。
奥が深いっ(^。^;)
55 | URL | 2006/06/12/Mon 23:03 [EDIT]
ダヴィンチ・コードは。。。
本当だと思うなー。
私は本も映画もまだでテレビでやってた特番見ただけですが。。^^;
最後の晩餐の謎には鳥肌立ったよ(´ε` )
ゆりこ | URL | 2006/06/13/Tue 04:31 [EDIT]
なるほど~
奥深いね(^。^;)

新婚旅行の時、
ルーブルに行ったんだよ。
ガラスのピラミッド見た時、
あんまり大きくないし、『こんなもんなのか~』
って思いました。
でも実際、中はスンごく大きいんだよね~。
観光コースだったので、1時間ぐらいしか観れなかったけど、
時間があればもっと観たかった。
もちろん、モナリザも観ました。
意外と小さかった印象があります。
そー、思い出した。
地元の小学生、ん?中学生?が、
モナリザや他の絵画のデッサンやってたよ。
贅沢だよね~。
こば | URL | 2006/06/13/Tue 12:41 [EDIT]
ゆりこさんへ
鳥肌ガクガクブルブル、ミステリアスで奥が深いね~!
寝る前に読もうとして全く進んでないけど、
一度本読んだら感想きかせてちょ~!
さくら | URL | 2006/06/13/Tue 23:20 [EDIT]
こばさんへ
モナリザのデッサンいいですね!
新婚旅行にルーブルも魅力的♪
さくら | URL | 2006/06/13/Tue 23:23 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/06/15/Thu 19:42 [EDIT]
さくらさん、こんばんは♪
新婚旅行、っていうか、
旅行、どこ行きたい?

こば | URL | 2006/06/16/Fri 20:28 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© sakura☆cafe de mattari. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。